【放送事故】月曜から夜ふかしに批判殺到…一般人の家庭を崩壊寸前まで追い込んでしまう…
2023/11/14

広告

「月曜から夜ふかし」の放送で 中学2年で子どもを身ごもり、3年で出産したが、相手の男に逃げられたと報道された。相手の男がインタビュー中、 自転車でこちらを振り返りながら通り過ぎる男性が映っていた。

だが、男性はなぜか、 「14歳の女性に妊娠、出産させ、逃げた男」と番組で紹介されている。男性の家庭を崩壊寸前まで追い込んでしまった

番組が男性の連絡を受け、人違いだったと判明。マツコ・デラックスさんは、謝罪のコメントを出し、番組のあり方を改めるべきだと呼びかけている。

番組が事実確認を怠り、、悲劇ともいえる不測の事態を招いた。

批判の声:

14歳の母の件に関しては、安易にテレビでやる内容じゃないだろ。
1つの家庭壊しかけてんだからさ…。
このコーナーいい加減、考え直した方がいいと思う

広告

AD